FX取引の期待値は?

| トラックバック(0)
期待値とはFX取引ではあまり聞かない言葉ですよね!

「還元率」や「払戻率」とも呼ばれていますが、
投資したときに生じる利益を数値化したものです。

還元率や払戻率と聞くとピンと来るかもしれませんが、
期待値はFXに限らずギャンブル(競馬、パチンコ、宝くじなど)などでも存在するものです。
たとえば宝くじの期待値は約半分とされています。

FXにおいてもこの期待値はかなり重要です。
勝率(勝てる確立)よりも優先される数字だと思っています。
FXで勝つためには、この期待値いかにプラスに持っていくかが重要となるんですね。

FXで利益を出すために注意して欲しいのがこの「勝率」と「期待値」についてです。

FXに限らず投資には期待値というものが存在します。
FX初心者はどうしても勝率にこだわりがちですが、
それよりも優先すべきは期待値だといわれています。

期待値とは「どのくらいの資金で取引をすれば、利益はどのくらい生じるか?」 という、
取引によって期待できる利益の値をいいます。

この期待値には当然自分の資金量や取引スタイルが関係してきます。
勝てる確立よりも、どのような取引 で、どのくらいの資金でどのくらいの利益が得られるか!!

それを優先して考えることでより効率よく利益を出せるということです。
期待値が1以上(100 パーセント以上)なチャートパターンを自分で見つけて、
優先的にエントリーしていきましょう。

「勝率にこだわるよりも、期待値を見極める」なかなかいい言葉ですね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.wascanalake.com/mt/mt-tb.cgi/7

このブログ記事について

このページは、nomosixpが2012年11月 5日 17:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お金を失うことを恐れない」です。

次のブログ記事は「トレンドを理解しよう!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。