2012年9月アーカイブ

初心者がFXで成功するための心構えとして「お金を失うことを恐れすぎないこと」が挙げられます。
しかしこう聞いても、お金を失うのは誰だって恐ろしい!と疑問に思いますね。

しかしFXではこの心構えはとても重要といえます。
これは損切りに大きく関わっていることです。

たとえばお金を失うことを恐れすぎるという気持ちは、ときに損切りを躊躇させ、
結果的に失敗につながってしまうからです。もちろん損切りするタイミ ングを失っても、
運がよければ黒字になることだってあります。

たとえば為替レートの反転によって損失が出ていたポジションで利益が入る・・・といったケー スです。
しかしこれはあくまで「運がよかったから」にすぎません。

場合によっては為替レートが元通りにならず、
ポジションとは逆転して悪い方向に進んでしまう、
なんてこともあります。
その先にあるのは強制ロスカットしかありません。

こうなってしまうと口座にあずけていた資金がほとんどなくなってしまっていた、
なんてことになりかねません。っていうか、経験済みです!

FXで大切な損切りは、状況によってはかなり勇気のいることだと思います。
しかしポジションを持った後の状況によっては、勇気を持ってしっかりと損切りをしてしまうべきです。
基本的には、保有ポジションとは逆方向の動きを相場が見せたら、
後の大損を防ぐために損切りをしてしまうことが大切になります。

これは声を大にして言いたいですね。

このアーカイブについて

このページには、2012年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年8月です。

次のアーカイブは2012年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。